ランボルギーニ リーヴァ・アクアラマ 1968
 
車両価格:2,500,000ユーロ/ 3億2500万円* **
(*為替の関係で変動する場合があります **別途弊社手数料3%がかかります)
 
– 船体ナンバー 278
– フェルッチオ・ランボルギーニ用に造られた為、生産台数はたった1台
– ポロストリコ認証書付き
– ランボルギーニのV12 エンジン二機を搭載

船体ナンバー278は1968年5月にイタリアのスポーツカーメーカーの名称にもなっているフェルッチオ・ランボルギーニの命によって製造された。
ランボルギーニは通常のV8エンジンでは物足りず、ランボルギーニ350GTから二機の350bhp 4.0 V12エンジンを取り出し、本船に搭載したという。
これによって本船はアクアラマ史上最速となっただけでなく、文字通りランボルギーニの心臓を持つボートとなったのである。

 
【写真】
         

 
 
 
■詳細画像はこちら