ブガッティ タイプ57 カブリオレ 1937
 
車両価格:$950,000 USD / 99,750,000 円*
(*為替の関係で変動する場合があります**プラス別途当社手数料5%がかかります)
 
素晴らしい年代スタイルコーチワーク

イマキュレートコンクール受賞 アランテイラーカンパニーによるレストア

ブランドの歴史家ピエール・イヴ・ラウジエとキーズ・ジャンセンによってドキュメント済み

タイプ57車体番号57156は、1934年6月にエンジン番号48で組み立てられ、もともとのローリングシャーシは、4ドアセダンでした。
1936年に、車は工場によって再構築され、同じ番号57156の新しく更新された第2シリーズのフレームになりましたが、エンジン番号は48を保持していると記されています。
その後、地元のベルギーの車体製造業者が57156用の新しい2人乗りカブリオレボディを製造しました。この時点で、車は油圧ブレーキの取り付けなど、最新かつ最高の仕様にアップグレードされました。
リアアクセルとギアボックスは、他のタイプ57の部品(オリジナルかつ本物)と交換されています。
その後、ブガッティは1955年に米国に輸出され、2013年以降にカリフォルニア州エスコンディードのアランテイラーカンパニーによって完全に復元されました。
修復の一環として、車は新しいフェンダー、ドアスキン、フード、アルミニウムで美しく加工されたトリムでリデザインされ、ワインバスケットの追加やシートの後ろに垂直に収納できる美しく細工されたフィットラゲッジ、タイプ57Cスタイルのダッシュボードなど、その他の多くの改良されたディテールがあります。 革、木工品、塗装の仕上げはすべて見事であり、修復者の職人技へのオマージュです。
カブリオレは、2013年にベストオブショー(戦前)に選ばれ、2014年にはピープルズチョイスアワードも受賞しました。また、クラシックカークラブオブアメリカナショナルジャッジで1位(3176番)を受賞しています。 こちらの車は美しい状態にあります。

 
【写真】
         

 
 
 
■詳細画像はこちら